後悔しないための本当に正しい屋根リフォームがここにある!

屋根業界にいるから伝えられる真実...屋根の点検・調査から見た屋根の状態や屋根リフォーム工事の様子、悪質なリフォーム営業の手口、はたまた趣味のお話しなど、皆様のためになる話題をご紹介していきたいと思います。

西部警察に登場した車両 DR30型スカイライン②【マシンRS-2(情報収集車)】

【マシンRS-2(MACHIN RS-2・情報収集車)】

f:id:yuttariyakumo381:20180613141832j:plainマシンRS-2は、西部警察PARTⅢ第16話「大門軍団フォーメーション」からRS-1と共に登場しました。

 

ベースはRS-1と同じ日産・スカイライン(DR30JFT型2000ターボRS、前期型)

 

ナンバーは「品川59 た 35-28」

 

【劇中のナレーションより】

哨戒の任にあたる情報収集車には、距離測定機(GLLD)、目標車識別をする(IFF)、平面および側面投影が可能なISAレーダー、微細な振動と音源をキャッチするセンサーなど、最新科学の粋を集めた機器が装備されております。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180612161421j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180613141939j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180613142128j:plain


f:id:yuttariyakumo381:20180325165845j:image

 

f:id:yuttariyakumo381:20180613142453j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171013j:plain

フロントスポイラーはFET極東(エアロクラフト)製、マーシャルのフォグランプと赤色灯はRS-1と同じ。


f:id:yuttariyakumo381:20180325172508j:image

 

f:id:yuttariyakumo381:20180325172528j:image

エアアウトレットとエアスプリットもRS-1と共通。


f:id:yuttariyakumo381:20180325172555j:image

タイヤサイズはフロント205/55-16。


f:id:yuttariyakumo381:20180325172723j:image

リアは225/50-16、ホイールはエンケイ・メッシュ4。

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013170657j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013170621j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20171206193133j:plain

車体後部側面に反転式の赤色回転灯が装備される。

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013170937j:plain


f:id:yuttariyakumo381:20180325170058j:image

リアトレイにも赤色回転灯を装備。

 
f:id:yuttariyakumo381:20180325172830j:image

リアスポイラーはFET極東(エアロクラフト)製の「システム3」。


f:id:yuttariyakumo381:20180325172952j:image


f:id:yuttariyakumo381:20180325173008j:image

エクストリームスプリットとリアウィンドーバイザーは純正オプションの「AD three」製。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625165658j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625165746j:plain

サンルーフのバイザーも「AD three」製。

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013154600j:plainトランクは逆ヒンジで開く。リアバンパーから伸びるアンテナは無線傍受用。

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013154720j:plain

リアバンパー下のスリットスポイラーもRS-1と共通。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180613142807j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013170042j:plain

トランク内には4連装特殊弾発射筒が装備され、無煙閃光弾、信号弾、曳光表示弾、発煙弾、催涙ガス弾の5種類の特殊弾を発射可能。ただし、劇中で使用されることはありませんでした。

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013171516j:plain

シートはコルビューのリクライニングタイプ、シートベルトはブリタックス製の4点式。乗車定員は2名で、石原良純さん演じる五代刑事と小林昭二さん演じる南刑事が乗車することが多かったように思います。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171122j:plain

助手席側の床は鉄板張りのフラットフロアとなっており、シートを後部へスライドさせることでサンルーフからの安定した射撃が可能となっている。 

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171830j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171948j:plain

助手席に配備されたコンピューター、特殊無線機(警察無線、航空機無線、船舶無線、遭難自動通報無線、アマチュア無線、各種緊急無線等の送受信が可能。組み込まれていたのはアマチュア無線機の八重洲無線FT-77S)

 

平面および側面投影が可能なISAレーダーは、RS-2がデビューしたPARTⅢ第16話で一度だけ使用された。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171714j:plain

 その他センサー信号処理装置、パルスドップラーシステム、シグナルコントロール(旧マシンRSのものとは異なり進行方向の信号を青だけでなく赤にも変えられるようになっており、『PART-III』第47話で使用された)などを装備している。

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171311j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171349j:plain

 

f:id:yuttariyakumo381:20180625171431j:plain

盛り上がっている部分は赤色回転灯が収納されるためのスペース。

 
f:id:yuttariyakumo381:20180325165219j:image

 
f:id:yuttariyakumo381:20180325165244j:image

エンジンはFJ20ET型DOHC4気筒ターボ、番組上の設定では最高出力280ps、最高速度は260km/h。

 

放送終了後は広島市内で開催された「さよなら西部警察フェア」にて展示されておりました。

f:id:yuttariyakumo381:20180629161810j:plain

 

その後、北海道小樽市にオープンした「石原プロワールド・西部警察」、石原裕次郎記念館に展示されておりました。

f:id:yuttariyakumo381:20180629162554j:plain

(石原裕次郎記念館に展示中のRS-2)

 

石原裕次郎記念館閉館後は東京・府中市にある「村山商事」さんで大切に整備・保管されております。

f:id:yuttariyakumo381:20180629162805j:plain

(村山商事さんショールームにて)

 

f:id:yuttariyakumo381:20180404004410j:image


f:id:yuttariyakumo381:20180404004422j:image

 

f:id:yuttariyakumo381:20171013224243j:image


f:id:yuttariyakumo381:20180404004439j:image


f:id:yuttariyakumo381:20180404004455j:image


f:id:yuttariyakumo381:20180404004513j:image

 


f:id:yuttariyakumo381:20171013223806j:image