後悔しないための本当に正しい屋根リフォームがここにある!

屋根業界にいるから伝えられる真実...屋根の点検・調査から見た屋根の状態や屋根リフォーム工事の様子、悪質なリフォーム営業の手口、はたまた趣味のお話しなど、皆様のためになる話題をご紹介していきたいと思います。

横浜市港北区を徘徊しているリフォーム業者

増え続ける一方のリフォーム営業、本日もまた屋根の不具合を指摘されたお客様より調査のご依頼がありました。

 

場所は横浜市港北区「近くのマンションでエアコン工事をやっていたら、お宅の屋根の板金が浮き上がっているのが見えて…」と言って訪ねてきたそうです。

 

そして屋根に上り板金に釘を打ち付け「このまま放置しておくと雨漏りするから、大工さんに頼んだほうがいい」「良かったら見積出しますよ」と言ってその場を後にしたそうです。

 

お話しを伺ってから屋根に上って調査を開始します。


f:id:yuttariyakumo381:20180703182652j:image

 
f:id:yuttariyakumo381:20180703182658j:image

 

屋根は経年により、それなりの色褪せや汚れの付着は見られるものの、指摘された板金の浮き上がりなどはありません。

 

これは、明らかに悪質なリフォーム業者の手口です。

 

名刺の代わりに会社名と連絡先を書いたメモを残し立ち去ったそうです。


f:id:yuttariyakumo381:20180703183301j:image

 

この類いの手口は、明らかに怪しいリフォーム業者です。

 

くれぐれも、このような業者を相手にされないよう気をつけてください。