後悔しないための本当に正しい屋根リフォームがここにある!

屋根業界にいるから伝えられる真実...屋根の点検・調査から見た屋根の状態や屋根リフォーム工事の様子、悪質なリフォーム営業の手口、はたまた趣味のお話しなど、皆様のためになる話題をご紹介していきたいと思います。

ニチハのパミール調査で必ず確認させていただく釘の錆について

ここ数日、ほとんど毎日のようにニチハのパミールの調査にお邪魔しております。

f:id:yuttariyakumo381:20170722172225j:plain

そこで毎回必ず確認する内容に「釘の錆の状態」がございます。

f:id:yuttariyakumo381:20170722172359j:plain

屋根材表面の剥離については「経年劣化」だと主張し続けるニチハ...

それならば、ニチハが公にしている「釘の錆」について白黒ハッキリさせる必要がありますよね。

f:id:yuttariyakumo381:20170722172643j:plain

これが屋根材の隙間から出てきた「釘の錆」です。

これだけの錆が出てくるのです。

ニチハが正式にリコールを出している内容になりますので、築年数が10年を超えていようと補償するものはキッチリと補償をしていただきたいものですよね。