後悔しないための本当に正しい屋根リフォームがここにある!

屋根業界にいるから伝えられる真実...屋根の点検・調査から見た屋根の状態や屋根リフォーム工事の様子、悪質なリフォーム営業の手口、はたまた趣味のお話しなど、皆様のためになる話題をご紹介していきたいと思います。

屋根調査で見えるご近所の屋根

毎日いろんなところへ屋根の調査にお邪魔しておりますが、ご依頼いただくお客様の屋根に上りますと、必然的にご近所様の屋根にも目が向いてしまいます。

そこで目にする屋根の中には...

f:id:yuttariyakumo381:20170722170703j:plain

先に見える屋根は「ラバーロック工法」でボロボロになってしまった日本瓦です。

悪質なリフォーム詐欺の被害に遭われてしまったようですね。

f:id:yuttariyakumo381:20170722170918j:plain

こちらの屋根、一見すると異常がないように見えますが、実はニチハのパミールなのです。

f:id:yuttariyakumo381:20170722171029j:plain

こちらもニチハのパミールです。

似たようなデザインの建物ですからおそらく建売住宅でしょう、外観から築10年前後だと思われます。

本来であればお声がけしてお知らせしたいのですが、そこらへんの怪しいリフォーム業者と同じように見られたくありませんので、基本的には見て見ぬフリをしてしまいます。

それくらいリフォーム業者の営業って多いんです。